お受験スーツ選びで絶対失敗しない5つのポイント

2017/11/10
by 岡田 貫希

お受験の親子面接で気になるのは、なんといっても服装。

母親として自分はどんなふうにまとめればいいか。お母さんの悩みはつきません。


服装のほかに、靴は、バッグは、アクセサリーは、ネイルは、髪型は、お化粧は… 頭がパニックになってしまいますね。

お受験親子面接でのここだけは抑えておきたい、服装ポイントをまとめてみました。


①髪の毛が長い方はすっきりと束ねて清潔感を保ちましょう。

②お受験面接の際はバックを床に置くことも考え、そこがしっかりしているものを選びましょう。

③スカートは丈が座った時に、ひざが見えない程度の長さを心がけましょう。

④あまり派手な色、デザインのワンピースなどは控えましょう。

⑤アクセサリーはシンプルなもので、香水などは出来るだけ控えめにしましょう。



まとめ

お分かりかと思いますが、親が良識ある格好であることは基本で、それから大きく外れていなければ服装で判断されることはありません。
自然な感じで、きれいな服装というのが、 周りの方にもよい印象で、ママ友もできやすいと思います!!





コメント

素的ですね!
新規投稿